1. HOME
  2. 場所
  3. 香芝にうまいもんあり!卯之庵の絶品親子丼
場所

香芝にうまいもんあり!卯之庵の絶品親子丼

場所

441

皆様、どうも~、澤田酒造七代目見習いのサダイチローです。
先に言っておきます、是非一度食べに行ってください!!!

奈良に13年間も暮らした文豪「志賀直哉」。彼が随筆『奈良』の中で書いたとされる「奈良にうまいものなし」という言葉が今もなお有名で、このフレーズだけが独り歩きしておりますが…そんな奈良にも、実はうまいものがたくさんあります!そして、私が住み暮らすこの香芝にも、もちろんうまいものがいっぱいあります!!

今回は、「香芝のうまいもん!」と題しまして、香芝市下田東にあります、日本料理 奈良 卯之庵さんの【「地鶏親子丼膳」(小鉢、汁物、デザート付き)1,300円+税】をご紹介させていただきます。

「料亭が真剣に親子丼を作ったらどうなるか?」をコンセプトに取り組み、今までに無かった「こだわりの親子丼」を開発!地鶏である「大和肉鶏」のもも肉を使い、かつおと利尻昆布で絶妙の出汁を引き、仕上げにこだわり、紆余曲折を経て、9種類の製法を試みてようやくたどり着いた一品。一口に「親子丼」と言っても非常に奥が深く、巷にもありとあらゆる親子丼が存在する中で、素材との一期一会をここまで大切にされた親子丼は他にないかと…。

この絶品な大和肉鳥の親子丼も、香芝市の誇れる至宝として、私ども澤田酒造の純米酒「悠久の光」と同じく、香芝市の認定資産「KASHIBA+(カシバプラス)」に第8号として認定されております!

この白髪ねぎの上にドンッと鎮座する卵黄を崩してみたくなったあなた!
是非一度香芝の卯之庵さんに食べに行ってみてください!!!