1. HOME
  2. 場所
  3. 香芝の最端に行こう!
場所

香芝の最端に行こう!

場所

58

こんにちは。
日々、バイクに乗って市内を撮影しまくっているフォトグラファー修行僧、Cassiva(カッシーバ) 編集長のナカムラです。

香芝に越してきて早幾年。
そういえば、この街の東西南北それぞれの端っこどこなんだろう?

早速Googleマップを使って、まずはどこが最も端になるか調べてみました。

次に、ルールを決めて実際に行ってみることにしました。

ルール

  1. バイクに乗った状態でたどり着けるところ
  2. 入っちゃいけないところにはいかない

というわけで、最端目指して出発です!

香芝の最北端

香芝の最も北であろうところは白鳳台の西北側、地図上では畠田古墳の北西あたりが香芝の最北端になります。


当然、バイクで行けるようなところではないので最も近くまで行けるルートを探してみました。
厳密には、美濃園の敷地内が最北端に近いところなのですが、ここはバイクで入ることが出来ません。
よって、そのお隣、以和貴会さんの門前が最北端のようです。


香芝の最東端

香芝の最も東側はとてもわかり安い場所で、中和幹線沿い、和菓子の梅園の手前側になります。


お隣の広陵町との境界にもなっているので看板も「香芝←→広陵町」とそのまんまです。


車やバイクをパッと停められる場所ではないので、行かれる方は少し離れた場所に停めて見に行かれるといいと思います。
梅園で和菓子を買うついでに行くのもいいのでは?


香芝の最西端

香芝の最も西側となるのが、あの屯鶴峯の西側です。香芝でもっとも標高が高いところでもあるのですが、当然、バイクで行けるわけがありません。
そこで地図を改めて眺めてみると田尻のあたりにバイクで行ける最西端がありそうです。

住宅街を抜け、細い道を進むと行き止まり!
ここが香芝の最西端です。

手前側に石碑がありました。
従是東(これよりひがし) 大和国 北葛城郡 二上村 字 田尻 と書いてあります。

思わず「きたーーーーーーーー!」と叫んでしまいました。
そうです。香芝の最西端は、大和の国の入り口だったんです。


香芝の最南端

香芝の最も南側は新池のちょっと西側のようです。
一般家屋の敷地内なのでここはNG。

国道168号線沿いある「赤煉瓦」という喫茶店の南側を香芝の最南端とすることにしました。
ここには「香芝市」の看板があり、街の境界線まで来たんだなという気持ちになれます。

こうやって、たまに地図を眺めて行ったことがない場所を探して行ってみるのも楽しいものですね。
思いがけない発見が多々ありました!