1. HOME
  2. 場所
  3. 香芝から近い..冬の星空探検!!
場所

香芝から近い..冬の星空探検!!

場所

179

毎度お馴染みの 「はいたつ職人」こと内田です。
今回は「はいたつ職人」が感じる冬をご紹介!
香芝から三重県につながる名阪国道に訪れる冬を感じる。
そんな冬を感じる名阪国道!その沿線上に広がる星空がきれいに見えたので冬の星空探検に行って来ました。

まずは、五條市にある『大塔コスミックパーク星のくに』です。香芝から約1時間30分の距離にあります。日中は温かく道の駅などを探索ができ温泉でゆっくり出来ます。17時30分ごろから日が落ち星空探検の始まりです。まだ少し明るい場所も残りますが20時頃から21時頃いいかもです。山間部ですので寒さが半端ない…寒さ対策は万全に!!

お子様連れと一緒に足を延ばされてどうでしょう。

次に訪れたのは名阪国道沿いにある『フォレストパーク神谷山(こうのやま)』日中でも遊べるところが何カ所かあるので退屈はしません。ただ道が狭いところもあり事故に注意です。
今回は20時頃に行って来ました。すでにポイントには何人もの方がスタンバイされていました。
中には趣味で土星・木星・火星の惑星を撮影に来られていました。
月ヶ瀬ICを降りてすぐですがまわり明るい場所も少なく、寒さ対策をすれば冬は空気が澄んでいてよりきれいに見えます。

19時頃から21時頃まで地元も方が望遠鏡をスタンバっているところもあり面白いです。
しかも説明付きで(笑)
香芝からは名阪国道を使い約1時間!楽しいドライブにおススメです。

運送会社泣かせのリフレッシュ工事が名阪国道(大阪方面)で12月11日まで行われいます。

行ってみようかなと思った方は12日~20日までに行かれるのがおすすめです。
12月後半ごろに雪が積もることもあります。気を付けてください。

住みよい町、香芝から行ける近場の星空でした。次回もお楽しみに!!