1. HOME
  2. イベント
  3. 香芝市でも撮影された映画「天使のいる図書館」が11/3限定で全編無料公開されます!
イベント

香芝市でも撮影された映画「天使のいる図書館」が11/3限定で全編無料公開されます!

イベント, 場所

55

Hello, World! ナベです。
映画って良いですよね。
私も最近、映画館で泣いちゃいました。煉獄さん・・・煉獄さん・・・煉獄さん・・・。

葛城地域(香芝市、大和高田市、葛城市、御所市、広陵町)が舞台になった
映画「天使のいる図書館」が、Youtubeプレミアで全編無料上映されます。

美しい景観に恵まれた神話の里「奈良県葛城地域」を舞台に、一人の新人司書(女優:小芝風花さん)の成長を描いた心温まるストーリー。
香芝市では、どんづる峯や千股池周辺、穴虫の町並み等がロケ地に選ばれました。
まだ観たことのない方、もう一度観て感動したい方にもおすすめです。
ぜひ、ステイホーム時にご覧ください。
・監督:ウエダ アツシ
・キャスト:小芝風花さん、香川京子さん、横浜流星さん、森本レオさん ほか

日時
令和2年11月3日(火曜・祝日)
午後9時より上映開始

視聴方法
「Youtubeプレミア」にて無料で視聴いただけます。
https://youtu.be/RNaocE6KO2w

※YouTubeプレミア公開とは:視聴者が動画を同時視聴することができる機能で、映像に合わせてリアルタイムにチャットで感想を共有することも可能。誰でも無料で参加ができます。

Youtube特別公開スペシャルゲストメッセージ
今回のYoutubeプレミア全編無料公開を記念して、スペシャル企画を検討しています。


香芝市のロケ地

香芝市民図書館
以前に私がインタビューした記事も、ご参考に。

大坂山口神社

屯鶴峯(どんづるぼう)
Kunijima Hiroyukiさんの記事は、コチラ!

ロケ地については、以前にCassivaでインタビューした堀 純一さんのブログが詳しいので必見です。

映画を見たら、ぜひ香芝市の撮影地を訪問してください!