1. HOME
  2. 人物
  3. 和風生地が世界をつなぐ!
人物

和風生地が世界をつなぐ!

人物

222

和風生地の品揃え世界一のネットショップ「布がたり」を営まれている上田令子さんにお話を伺いました。

こちらのお仕事を始められたのは20年前。
もともと違うお仕事をされていた上田さんですが、これからは大好きなことをやって行きたい♡との熱い思いで、「布がたり」をオープンされました。
そんな上田令子さんにお話を伺いました。

もともと、上田さんはお洋服を作られるのが趣味で、色んな素材の生地をミシンで形にしていく!それが大好きだったそうです。

布が好き!洋裁も大好き!人はもっと好き!

そんな好きが満タンになり、「布がたり」をオープンされることを決意。
お店で販売するのではなく、これまでお勉強してきた英語を生かして、世界にも繋がりたい✨

との想いから、当時(20年前)はまだまだ一般的ではなかったホームページをご自身でつくられ立ち上げられました。
商品撮影や説明の文章を一つ一つ丁寧にカタチにされていきます。
たくさんの布たち(商品)に囲まれてすべてを説明するのは本当に大変だったと私(しらかわ)は思います。
そんな上田さんの想いがホームページを見た方に伝わり、なんと!ホームページを立ち上げられるや3日後には購入に繋がったとのこと♡
すごい!素晴らしすぎます!

「コレは行ける!」
と、先ほど書きました英語を生かし英語版のホームページも作成されました。
多彩です。すごい!の一言に尽きます。

今では日本全国はもちろん、世界からの注文もたくさん入ります。
またその中から実際に手に取ってみてみたい!とお客様からのお気持ちが繋がり、海外(オーストラリアやハワイなど)からも訪問されたというお話も♡
まさに「世界を繋ぐ布」ですね(๑˃̵ᴗ˂̵)

最初は主にパッチワーク用に生地を販売されていましたが、今ではInstagramなどでも活躍する有名な作家の先生方とコラボしたキットなども展開されています。
お客様の中には、迫力あるつまみ細工の先生や、成人式・七五三などの髪飾りを作成する先生方もおられるとか。

今後は…
これまでの布・キット販売はもちろんのこと、先生方とのコラボで独自企画(こちらの詳細はまだ今は秘密です♡お楽しみにしていてください。)や、素敵な作品が出来る新たな手作りキットなども企画されているそうです。

知って欲しい!楽しんで欲しい!
のお気持ちから、お裁縫が苦手な方にも楽しめるようなイベントや取り組みも🎵

企画されているようなので乞うご期待!

*平面(布)から立体になる楽しさ*
を世界中の人に知ってもらいたいとおっしゃっていました。

さらなる飛躍が期待できる「布がたり」代表取締役の上田令子さんでした。

取材・文=しらかわようこ