1. HOME
  2. 人物
  3. 空間エコロジー研究所
人物

空間エコロジー研究所

人物

52

整理収納アドバイザーをしています、空間エコロジー研究所の村岡香林です。
一般のご家庭や事業所様へ訪問し、おかたづけの問題解決サポートをしております。

お客様へ“どんな暮らしがしたいですか”と質問することがあります。なぜなら、片付けは、目的ではなく手段だから。言わば、夢や理想をかなえるためのお手伝いです。

ヒヤリングはとくに大切にしています。片付けの悩みや必要な諸条件をうかがうだけでなく、脱線してお話しすることもしばしばですが、実は、そのお話しの中にその方の特性や求めていることが垣間見えてくるのです。

私は、いつも選択肢をいくつかご提案できるように心がけています。人の数だけ暮らしのカタチはあり、心地よさも人によって感じ方が違うと思うからです。

選択肢の中から良いと思う方法を一緒に考え、最後はお客様自身が決めて一緒につくり上げていく、それが私の目指す整理収納サービスです。

私は、8年前に夫の転勤で、香芝市に引っ越してきました。

整理収納アドバイザーになったのは、引っ越して3年が過ぎたころ。

もとは建築士として設計業を志していましたが、紆余曲折あり(?笑)、これから先、家事との両立や高齢になりつつある近居の両親の介護が必要になったときも、じっくり長くできる自分に合った仕事は何か探す中、好きだった収納やインテリアと整理収納の知識を掛け合わせて、これだ!と思える職業に辿り着きました。

屋号の『空間エコロジー研究所』は、片付けにおいて大事に思うこと(空間)と(エコロジー)を追究してきたいという想いをこめて付けました。

現在の活動拠点は瓦口ですが、今秋から志都美に拠点を移す予定です。これからも、地元のみなさまのお役に立てるよう頑張ってまいります。

ブログでは、セミナー・イベント情報や近況報告、趣味についてなどもお話ししていこうと思います!どうぞよろしくお願いいたします(^^)/