1. HOME
  2. 人物
  3. 司法書士の松井です。
人物

司法書士の松井です。

人物

87

香芝市で司法書士事務所を経営してる司法書士の松井睦人です。
よく「ムツト」と間違われますが、「ムツヒト」と読みます。
ちなみに、明治天皇のお名前(睦仁)と読み方は同じです。

開業してもうすぐ10年、生まれ育った香芝市で、地元に密着した業務を行っています。

1人でコツコツと仕事をする職人のような仕事が好きで、大学時代にたまたま見た専門学校のパンフレットに「司法書士は職人のような仕事」と書いてあるのをみて、どんな仕事かもあまり分からないまま司法書士の道を目指しました。

趣味は、書道で、気が向いたときに友達の命名などを書いています。
それと、今最もハマっているのがバドミントンです。(現在は、リハビリのため1年間休憩中です…。)
あとは、周りから引かれるほどツムツムをしています。

「司法書士って何をする仕事なの?」ってよく言われます。
主な仕事としては、「登記」ですが、あまり馴染みある仕事ではないので、登記自体を知らない方が多いと思います。
どんなときに登記をするのか簡単な例をあげると、
・不動産を購入・相続・贈与したので、名義を変更したいとき。
・会社を設立したいとき。
・会社の商号・目的・役員等を変更したいとき。 などです。
その他にもいろいろな業務がありますが、またの機会に書きたいと思います。

何かご相談がありましたらお気軽にお問い合わせください。