1. HOME
  2. 場所
  3. 奈良県民必見!「いまなら。キャンペーン」で、知らなかった奈良におトクに触れてみましょう!
場所

奈良県民必見!「いまなら。キャンペーン」で、知らなかった奈良におトクに触れてみましょう!

場所, 生活

67

Hello, World! ナベです。

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、都道府県を越えての移動に制限がかかって早数か月。
奈良県でも連日、患者の方が発生している現状ではあります。
ですが、そんな中でも新型コロナウイルスを想定した「新しい生活様式」を実践しながら、おトクに日帰りや宿泊できる情報をお届けします。

その名も「いまなら。キャンペーン」
これは奈良県民の県内の宿泊需要を喚起し、奈良県観光業界の回復を図るとともに、将来の宿泊意欲の喚起につなげるためのキャンペーンです。

実施期間:令和2年8月26日(水)チェックイン~令和3年1月31日(日)
割引率:対象プラン料金に対し、最大で7割程度(利用回数に制限はありません)
割引額:(1人あたり)2,000円 3,000円 5,000円 10,000円 15,000円
対象プラン:対象期間内に予約をした主に宿泊施設を利用した宿泊・日帰り旅行プラン
▶1人1利用につきクーポン1枚の使用に限ります。(価格帯によりクーポンを設定)
▶旅行予約サイトでご予約の場合、券種が異なりますが、1人1利用あたりの割引額は変わりません。
▶Go To トラベルキャンペーンによる割引との併用はできません。

8月19日時点で、ゲストハウスなどを含め県内266の宿泊施設がキャンペーンに参加しているとのことです。

クーポンは対象となる旅行予約サイトでのプラン予約のほか、コンビニエンスストアでクーポン取得することもできます。

観光関連事業者により、旅行者視点での感染防止のための留意点をまとめた「新しい旅のエチケット」が示されています。キャンペーンを利用するにあたっては、「新しい旅のエチケット」を守り安全で楽しい旅行をお楽しみください。

詳しくは「いまなら。キャンペーン」公式サイトをご覧ください。

これはもともと、 「新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止と社会活動正常化・経済活動活性化の両立のための対策(6月補正予算対応)(6.05方針)」で実施する予定で公開されていたものです。

せっかくなので、奈良県内で泊ってでも行きたい所をご紹介します。


・天川村
「天の国」「木の国」「川の国」がキャッチフレーズ。
奈良県でも雪が降りやすく、奈良県内唯一のスキー場もあります。
修験文化が息づく昭和レトロな温泉街「洞川温泉」 は風情たっぷりですね。


・十津川村
奈良県で一番大きい村で、北海道の新十津川町や、十津川警部の名前の由来にもなっています。
谷瀬の吊り橋」は生活用鉄線の吊り橋としては日本最長。
美味しいラーメン屋があるので、訪れたらぜひ一度味わってください。

奈良県は県内での高速道路での移動が北部に限られます。
いずれも香芝からでは片道2時間程度かかるので 「いまなら。キャンペーン」でおトクに宿泊すると、さらによく知ったり、さらに周辺を観光したり出来ますね。

クーポンの販売が県内のコンビニで始まりましたが奈良県によりますと、すべて売り切れたということです。すごい人気ですね。
今後、キャンペーンを利用する場合は、今月31日からインターネットで申し込んでほしいとのことです。

2020年9月5日追記:
荒井知事は、「好評なので9月の補正予算では更に5億円を追加補正したい」と述べ、11月には第2弾を予定しているとのことです。

「新しい生活様式」を踏まえつつ、香芝以外の「知らなかった奈良」「もっと知りたい奈良」を見つけてください!