1. HOME
  2. 人物
  3. 自己紹介(サダイチロー)
人物

自己紹介(サダイチロー)

人物

1316

みなさま、はじめまして!
澤田酒造の七代目見習いで常務を務めておりますサダイチローと申します。
香芝市五位堂で、代々酒造業を営んでおります。

弊社は、今から190年前の天保元年(1830年)、初代・澤田定四郎が大和の国・五位堂村(現・本社所在地)で紺屋業を始めたのが、その歴史の始まりと言われています。

その後、明治22年(1889年)、三代目当主・澤田定十郎が、紺屋業から酒造業に転向し、酒造りを始め、現在に至っております。

代表銘柄であります「歓喜光(かんきこう)」は、淡麗辛口で、日本清酒発祥の地と言われます奈良県の伝統的な造りを守りながら、但馬杜氏の造りを継承しております。

最近では地元香芝市の遊休農地で収穫した飯米「ヒノヒカリ」だけで仕込んだ純米酒「悠久の光」にも力を入れております。

純米酒「悠久の光」は、香芝市地域ブランド「KASHIBA+」にも認定いただいており、地元のみなさまにも広くご愛飲いただいております。原料も造り手もオール香芝の限定醸造酒「悠久の光」、是非一度ご賞味ください!