1. HOME
  2. イベント
  3. 香芝市商工会青年部に入って良かったこと
イベント

香芝市商工会青年部に入って良かったこと

イベント

82

皆さん、こんにちは。
香芝市で木材・新建材・住宅設備機器等の販売やハウスメーカー向けの木材加工やパネル生産等を営んでいる株式会社丸国林業の平越國康(ひらこしくにやす)です。

私が香芝市商工会青年部に入会したのは、今から約9年前の2012年。当時まだ会社に戻って間もない頃でした。私は生まれ育ちが奈良市で、大学から東京の方へ行き、そのまま東京で就職、そして前職で約5年間中国駐在員をしていた関係でほとんど「香芝」について知らず友人もいない状況でした。そんな中、優しい先輩方が声をかけてくださり入会する事になりました。

当時は商工まつりの大ビンゴ大会を主体に活動していましたが、「香芝をもっと魅力ある街に」という想いを持った若手経営者の集まりで何かできないかを模索し、新しいイベントや取り組みをしていくようになりました。

その中でも2つの大きなイベントに注力する事で地域に対する社会貢献のみならず青年部員間の絆を深め、更には自身の研鑽にもつながり視野が広がったように感じます。そのイベントとは香芝でしかできない独創的なカリキュラムの起業塾「香芝みらい塾」となりたい職業を体験しよう!をテーマに市内企業による職業体験ができる場「かしばのしごと展」です。

同じ世代の若手経営者の皆さん、香芝市を更に魅力のある街にしていきましょう!