1. HOME
  2. 場所
  3. 香芝でサイクリングしてみた
場所

香芝でサイクリングしてみた

場所

43

こんにちは!多趣味なあっちゃんです!
梅雨も明けて暑い日が続きますね。今日は香芝にあるサイクリングロードを紹介したいと思います。

奈良のきれいな景色や文化遺産など奈良の魅力をサイクリングしながら堪能出来る『奈良まほろばサイク∞リング』通称”ならクル”と言われる31ルートのサイクルロードが設定されています。

ならクルマップ・・・http://nara-cycling.com/map/narakuru/pdf/2015/map.pdf

ここ香芝も”ならクル”の中将姫ルート(ならクルマップC17)が縦断しており、かぐや姫ルート(C12)の出発・終点地にもなっており、今日は中将姫ルートを紹介しようと思います。

中将姫ルートは王寺町から始まり国道168号線を伝い、途中香芝の村中を抜けて当麻町へと続くルートになります。

今日は香芝のルート紹介ということで尼寺の交差点からスタートします。

ここから国道168号線を南に進みます。
他の、ならクルのルートには自転車専用道路があったりと自転車にとって走りやすいルート設定がされているのですがこの中将姫ルート、特に香芝の国道沿いは歩道がないところもちらほらあり道路拡張工事が完了しているところまではとても道が狭く走りにくいです。笑
無理な追い越しはせず車との間隔に余裕をもって進みましょう。

168号線を進むと中和幹線と混じる交差点に差し掛かるのでそこを左折します。
※この時横断歩道を渡ってから左折してください。

東に進むと今度は高架橋があるのでそれを利用してJRの線路を渡ります。
注意しないで進むと看板を見落としそうですね。笑

高架橋を渡ってしばらく中和幹線の高架下を走ると県道203号線と交わる交差点があるのでそこを右折します。ここがちょうどかぐや姫ルートの出発点となります。
ここからしばらく下田東・狐井・良福寺を抜けて南に自転車を進めます。
ここは日中は車通りも少なく自転車でも走りやすいです。また途中には狐井城山古墳や日切地蔵尊など香芝のパワースポット?もあるので是非ご覧になってください。

良福寺の地蔵堂を過ぎた交差点を右折するといよいよ香芝の中将姫ルートも終盤です。
良福寺の五差路の交差点を南に進むとその先が香芝の中将姫ルートのゴールになります。
ちょうどゴールの千股池からは二上山がきれいに見えるので二上山の撮影スポットとしてもおすすめですよ。

中将姫ルートはこのまま南下して当麻の町中を通り、近鉄御所駅まで続きます。

以上が香芝を縦断する中将姫ルートになります。
香芝だけのルートなら自転車で30分ぐらいでサイクリング出来るので気軽に行けると思いますよ。
夏のサイクリングは暑さとの戦いなのでこまめな水分補給と帽子などの日焼け対策をしてサイクリングを楽しみましょう!