1. HOME
  2. シゴト
  3. カシプラレポート第1弾 !「澤田酒造(悠久の光)」
シゴト

カシプラレポート第1弾 !「澤田酒造(悠久の光)」

シゴト

187

先日、澤田酒造さんへおじゃまさせて頂きました!
明治時代からある酒蔵に入ると、澤田酒造さんのお酒のラインナップがお出迎え。
地元香芝の原料米のみ使用した『純米吟醸「初穂乃香」』『悠久の光 純米』があります。
日本酒についてお話お伺いしてきました。

取材・文=三輪妙子(みわ鍼灸整骨院)

【納豆禁止令!?】

日本酒のしこみには「麹菌」が重要です。
納豆菌は強いので、衣服についていると悪影響になる可能性もあるそうです。
澤田酒造さんでは、蔵人は10月から翌年3月までの半年は納豆を食べないそうです。

【「日本酒」「焼酎」「泡盛」は國酒】

地元の小学校からも見学に来られるそうです。
海外との取引きをされると自国の文化に誇りを持っておられる方が多いと感じ、國酒という日本文化を知ってほしい想いがあります。

【ワイングラスで飲む日本酒】

神聖なイメージの【日本酒】。特別な時間からいつもの時間まで飲める身近なものに感じました。
日本や世界でも受賞している【歓喜光】を始め、ワイングラスで飲める日本酒も興味深いです。
明治時代から受け継がれ、新しい時代とともに進化する澤田酒造さんのお酒を飲んで味わいたいですね。
学んだり知ることで、いつもの味が「特別なもの」になったり、味わい深いものになるのではないかと感じます。
蔵人(造り手)の心身の健康も大切にされ、お酒造りへのこだわりを感じました。丁寧に説明してくださり、貴重な体験をありがとうございました。