1. HOME
  2. 人物
  3. 心によりそうカウンセラーの中條 游雅さん
人物

心によりそうカウンセラーの中條 游雅さん

人物

147

 令和3年6月に発足した香芝市女性部 =通称『 ひるのぶ 』の
 メンバーについて、あみだくじ順 (笑)でご紹介します。

 左側:中條さん        右側:質問者の南

 投稿初心者の『店舗デザイン設計IKU』の南です。

 
 中條さんはご自身の経験を生かして、
 その人のメンタルをさりげなくケアするお仕事をされています。

 いろいろお話を聞かせていただいて、とても深い優しさを感じました。

 現在は、奈良を中心に『 街角ホットステーション 』という身近な場所で、
 大阪・京都にも展開して、気軽に相談できるように3名で活動されています。

 人生のなかで一段落を迎え「 自分と向き合う時間 」と
「 自分の人生 」を振り返る時間ができた際に
 湧きあがる迷いの中での予約が一番多いと聞きました。

では、中條 游雅さんって どんな人なのか聞いてみましょう。


南 : カウンセラーや占いの仕事を選ばれたきっかけは何ですか?

中條:  自分の人生の躓きですね。
     占いで自分が「十分幸せだ」と感じる「能力」がなかった事を気付かされた事かな~

南 : では、今まで続けてこられた理由は?

中條:  やっぱり「私がこの人にできる事は何?」という気持ちと、
     ベタかもしれないけど「 すごく納得できました 」って
     言ってくれた時のお客様の表情を見たとき。

     結局、自分が気づかされているのでしょうね
 
南 : 悩みって、なかなか人には打ち明けられないものですね。
    人の気持ちを理解するのって誰にでもできる事ではないと思います。

中條: 理解できているかは疑問です。
    できるだけ寄り添い理解しようとしている事は事実ですが…
    身近にいる人には相談できない!だから私たちがいるのかも・・・

(中略)
    相談内容は本当に様々で、
    今と言う時代の光を見たり闇を見たり・・・考えさせられます。

     逆に、私の勉強になっている場合が多いように思います。

~と、まだまだ人の悩みを研究中の中條さんです(^^)

一見、占いや鑑定…と聞くと私も一歩引いてしまいそうですが…
全く信じてなかった中條さんも、
占いで自分を気づかせてもらったと聞いてびっくり!!

緊張して話しにくい事も、タロットカードを使うとコミュニケーションが
取りやすくなるためのツールの様ですね。

中條: 占いで家や会社の土地を買うので「方角や良い日」を
    鑑定する事があります。

南 : 住宅を新築・改修される時は、土地や家の鬼門や家相、住む方の歳回りは
      気にされる方が多いですね。 鑑定の時はぜひお願いします。

女性の“心の応援団長”こと中條さんは、 『 かぐやラジオのパーソナリティ』でも活躍されています! 中條さんと出会えてお話しされた方達は、ラッキーだと思います。 知らない間に、前向きに人生を歩まれてるんでしょうね。 女性部の皆さんも、素敵な女性に変容できるといいですね~☆


   コミュニケーション占い講座 

   街角ホットステーション ( 橿原八木・橿原曲川・広陵三吉・広陵笠など ) 

   変容カウンセリング 時間をかけて心の中の断捨離を一緒にしていきます

広陵三吉ステーション(広陵町三吉308-1 3カフェ内)

広陵笠ステーション(北葛城郡広陵町笠274-5 そらみる内)